はたらく人の健康マネジメント

えいよう未来研究所

October 27, 2019

えいよう未来研究所

健康経営についての関心が高まってきており、お問い合わせが増えてきました。具体的にどう進めていいかわからない・・そんなお悩みのお役に立てたら幸いです。

June 26, 2019

缶詰は、災害対策として備蓄されているご家庭も多いのでは。


わたしも阪神大震災を経験しているので備蓄は推奨。

最近の缶詰はどんどんおいしく素材も厳選されているので
せっかくならば、こだわりの食材を置いておきたいですね。

新鮮な食材が手に入らない事態でも、健康を守りたい。

今の缶詰を見るとその種類の豊富さ、食材のこだわりに感動します。

また、備蓄している食材は定期的に使っていくこと。

できれ...

June 12, 2019

えいよう未来研究所

平成30年 職場における熱中症による死傷者の数は1178名

そのうち死者は28名と報告されている。

「とりあえず塩飴」、「スポーツドリンク」といった現場での対策はもちろん、

普段から体調を整えておくことが予防につながる。

こどもや高齢者に多いが体調不良や二日酔い、朝食未摂取は成人でもリスクとなる。

一人一人が自分の命を守るために心がけること

そして仕事中はそれぞれが声をかけあって水分を補給...

May 6, 2019

えいよう未来研究所

NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイトdメニューにて、バーベキューレシピ監修しております。

これからいよいよアウトドアシーズン!

ぜひお役立てくださいませ。

◉スタッフドチキン

◉マーマレードリブ

レシピはこちら

https://service.smt.docomo.ne.jp/portal/special/src/feature_buy_13_bbq.html

May 8, 2018

現場ではたらく人にとって、熱中症対策は最重要タスク。

毎年7月がピークを迎えるが、1年で一番最初に救急搬送が報告されるのが5月。

まだ暑さに慣れていない時が、もっとも注意しなければいけないタイミングなのだ。

水分補給が大切であり、何を飲むか、いつ飲むかなど気をつかっている人も多いだろう。

活動を始めて汗をかき始めてから水分を補給していたのでは遅い。

なぜなら、汗で体内へ発散される汗の量は...

Please reload

ながいかよ.jpg

ARCHIVES